デルタクロン株が誕生か、オミクロン株と、重症化のリスクが高いデルタ株の特徴を併せ持つ新たな変異株 ・・・・